筋トレをしてもなかなか効果が得られないなら…筋肉サプリ!

筋肉サプリの効果とは

筋肉サプリというのは他の成分が含まれる場合もありますが、要するにタンパク質です。なので、筋肉サプリを摂取すれば筋肉が付くということではなく、筋トレをしてタンパク質を摂取するということが筋肉の成長につながります。筋トレの効果がないという場合は、強度が足りないか、もしくは栄養不足です。現状の体型にもよるのですが、基本的には栄養不足という場合が多いでしょう。

特に筋肉を大きくするためには栄養が不可欠で、食事では足りない場合には筋肉サプリの摂取が効果的ということになります。まず筋肉を鍛える際には、筋肥大と脂肪燃焼のどちらが優先かということを考えた方が良いです。もちろん半々くらいという選択肢もあります。そして、脂肪燃焼を優先する場合には、有酸素運動の量を増やすか、食事の量を減らすということになります。

もちろんこの選択を取ると筋肥大の割合は減ります。筋肥大を優先するという場合であれば、当然摂取カロリーを増やすということになります。難易度でいうと、筋肥大の方が難しいでしょう。脂肪の燃焼というのはある程度の筋肥大をすでにしていれば簡単で、代謝と成長ホルモンの影響で痩せていくでしょう。

 

筋肥大を優先した方がお得

よほどの食事量を摂取しない限りは、基本的に筋肥大を優先した方が体には良いです。体に良いというのは、筋肉の影響で代謝や成長ホルモンの量が増えるので、肌や内臓の機能も高まるということになります。脳の神経伝達物質の機能も向上するので、体にメリットが多いということです。食事をしっかり摂取して、体を動かして機能向上するということによって、全身の細胞分裂も活性化するので、健康にはかなり良いのです。

体は使わなければどんどん細胞分裂の機能なども落ちていくので、ぜひ積極的に動かした方が良いのです。そしてなかでも筋肥大するくらいの筋トレの負荷を掛けるということによって、体の機能が大幅に向上します。有酸素運動ももちろん有効で、体の細胞分裂を活性化させます。体はどんどん使って細胞を入れ替えていった方が良くて、これは若返りのような力もあります。

若返りというよりは、単純に体の機能が高まるということです。最大筋力も筋持久力も高めた方が、丈夫な体で病気にもなりにくくなるので、ぜひ鍛えた方が良いです。日本ではよく無駄な筋肉ということが言われるのですが、無駄な筋肉というのはなくて、体の機能向上につながります。

標準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です